COASTLINE - Coastline

Label : MARQUEE-INC. | Cat-No. : MICP-10399 | Release Date :2003.10.22

COASTLINE - Coastline1. Restless Heart, Restless Mind 2. Breaking A Heart Is So Easy 3. Masterplan 4. Can't Live Here Without You 5. Desperate Heartbeats 6. Innocent Child 7 .Love's Not For Everyone 8. One Step 9. Save Your Love 10. I'll Get Over You (Japanese Bonus Track) 11. Miracle

女性ヴォーカルを擁するスウェーデン出身のメロディアス・ハードロックバンドのデビューアルバム。 JOURNEY や SURVIVOR といった産業ロックのバンドを手本としたと思われる比較的オーソドックスなメロディアス・ハードロックをプレイしているのだが、やはりスウェーデンのバンドとあって透明感に満ちた美しいメロディの数々は今時珍しいくらい我々の思い描く北欧的な叙情美をそのまま聴かせてくれる点は非常に好印象だ。

加えて楽曲の良さも特筆すべきだろう。アルバムのオープニングを飾る強力なフックを持った "Restless Heart, Restless Mind", 開放感に満ちた爽快なメロディを軽やかに聴かせる "Masterplan", 緊張感に満ちたBメロからゆったりと流れる美しいサビメロへの展開が印象的な "Desperate Heartbeats", 哀愁美を流麗かつ劇的に聴かせる "One Step", やはりメロディアス・ハードのバンドには1曲は欲しい決めのバラード "Save Your Love", 泣きのギターから一転して叙情メロディが流れ出るように駆け抜けるスピードチューン "Miracle" と北欧のバンドならではの叙情的なメロディを持つ楽曲が次から次へと繰り出される様は圧巻だ。また、バンドの看板である Helena Rosendahl はやや一本調子のきらいはあるものの、その伸びやかなハイトーンと甘い歌い回しは非常に魅力的だ。

ただ、楽曲の出来は非常に良いと思える反面、まだまだ抱えている課題も多く、全体的に粗が目立つのも事実ではある。唐突に終わる曲のエンディングの詰めの甘さやメジャーキーのミドルテンポの楽曲でのメロディの練り不足はあと一歩何がが足りないと感じられてしまう。また、プレイの面においてもフレーズは魅力的ではあるものの音作りの安っぽいキーボードや無駄にオカズを挟み込むために技量のなさを露呈しているドラムに関しては非常に気になる。また、とりあえず自分達の生み出した楽曲を客観視するためにデモレコーディングしてみただけと言われても納得のチープなプロダクションも作品としての魅力を半減させているように思う。

とはいえ、そういった気になる点はあるものの、楽曲の良さが帳消しにしていると思わせるよりも先にそのマイナス点さえ改善されれば凄いアルバムを作れるのではないかという期待を抱かせてしまう何かをこのバンドは持っている。そういう意味ではバンドの名刺代わりというには十分過ぎるほどのデビューアルバムだといえるだろう。

Score : 8 / 10

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

About This Site

新譜レビューを中心にメロハーの「今」を伝えることを目的としたメロハーファンによるメロハーファンのためのメロハーサイトです。
Sorry, This site is Japanese only. If you want to contact me, please send mail to me
webmaster@melodicfrontier.com

お知らせ

MELODIC HARDROCK DISC GUIDE
2013年11月22日にディスク・ユニオン出版部門DU BOOKSより初の著書となる「メロディアス・ハードロック・ディスクガイド」を発売。厳選メロハー作品を400枚紹介。また、藤木昌生氏(BURRN!編集部)との特別対談も掲載。
全国の書店にてご注文受付中。また、以下のネット書店でもご予約いただけます。

DU BOOKS
Amazon.co,jp
HMV ONLINE
TOWER RECORDS ONLINE
楽天ブックス