CROSSFADE - White on Blue

Label : NIPPON CROWN | Cat-No. : CRCL-4581 | Release Date : 2004.04.01

1. The Day The Music Died 2. Did You Really 3. Vanity Fair 4. Flying 5. A Deeper Shade Of Love 6. Thorns Of Life 7. Loving Eyes 8. Time 9. Don't Really Matter 10. You

スウェーデン出身のセッションミュージシャンらによる AOR プロジェクトのデビューアルバム。ヴォーカルには最近では STREET TALK 等で御馴染みの Goran Edman を迎えている。その音楽性は70年代後半から80年代初頭にかけてTOTO, STEELY DAN 等のヒットにより我も続けとばかりに出てきては消え、2000年代初頭に日本で起こった AOR 再発ブームにより再び日の目を見たあの時代の AOR そのものの雰囲気を伝えているところがなんとも面白い。それ故に今なおヨーロッパを中心に数多く存在する JOURNEY を始めとする産業ロックに影響を受けたメロディックロック・プロジェクトと比較するとメロディのキャッチーさやわかり易さはやや希薄ではある感は否めないが、各パートのアンサンブルでじっくり聴かせる洗練された AOR サウンドはなんとも心地良く、聴けば聴くほど味わいを増してくる。

また、その味わいをより深いものにしているのは Goran Edman のヴォーカルであることは疑いの余地はない。既に STREET TALK 等でこの手のメロディアスなロックにも柔軟に対応できる資質は十分に発揮していたが、節回しによる深みという点においては更なる表現力を増している。中でもピアノバラード "A Deeper Shade Of Love" は見事に自身の世界観で染め上げており、この声なくしてここまでの名曲には成り得なかったのではないかと思う。他にもゆったりと流れる爽快なメロディが心地良い "Vanity Fair", STEELY DAN を彷彿させる "Flying" 等、高品質な楽曲が揃っている。個人的には AOR アルバムとしての質の高さもさることながら、やはり何といっても Goran Edman の存在がこのアルバムを特別なものにしているといった印象を受けた。

Score : 8 / 10

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

About This Site

新譜レビューを中心にメロハーの「今」を伝えることを目的としたメロハーファンによるメロハーファンのためのメロハーサイトです。
Sorry, This site is Japanese only. If you want to contact me, please send mail to me
webmaster@melodicfrontier.com

お知らせ

MELODIC HARDROCK DISC GUIDE
2013年11月22日にディスク・ユニオン出版部門DU BOOKSより初の著書となる「メロディアス・ハードロック・ディスクガイド」を発売。厳選メロハー作品を400枚紹介。また、藤木昌生氏(BURRN!編集部)との特別対談も掲載。
全国の書店にてご注文受付中。また、以下のネット書店でもご予約いただけます。

DU BOOKS
Amazon.co,jp
HMV ONLINE
TOWER RECORDS ONLINE
楽天ブックス