CRYSTAL BALL - Virtual Empire

Label : Nuclear Blast | Cat-No. : 27361 63292 | Release Date : 2002.06.02

CRYSTAL BALL - Virtual Empire1. 3rd Dimension 2. Hand Of God 3. Savage Mind 4. Am I Free? 5. Virtual Empire 6. Night And Day 7. Dance With The Devil 8. When The Night Is Over 9. Blind Side 10. Talk In Circles 11. Look In My Eyes 12. Private Visitor 13. Find Your Ground

スイスの正統派メロディアス・ハードロックバンドの3作目。今作より今やヨーロッパを代表するヘヴィ・メタル専門レーベルとなった NECLEAR BLAST に移籍しての初のアルバムとなる。そのレーベル移籍が音楽性に影響を与えたのか、以前と比較してもより逞しくなったヘヴィ・メタリックな音を聴かせているのが今作の特徴といえるだろう。そういったヘヴィ・メタル的な側面は元々このバンドが持っていたスタイルの一つであって、単にヘヴィになったというよりはここに来てようやく方向性が絞れてきたと解釈するのが正しいように思う。

とはいえ、バンドの持ち味であるキャッチーなメロディ作りを始めとするメロディアス・ハードならではのワビサビを盛り込んだ曲作りの巧みさはさらに成熟しただけでなく、以前と比較してもプロダクションが大幅に向上し、その重厚かつキレの良いサウンドを持ってして、1枚のアルバムにバンドの魅力をより鮮明に封じこめることに成功している。

イントロダクションの "3rd Dimension" から 展開の妙で聴かせるスピードチューン "Hand Of God" へと流れ、サビメロがパワフルなミドルテンポの "Savage Mind", STARTOVARUIS の "S.O.S" を彷彿させるハードドライヴィングチューン "Virtual Empire" など序盤に収録された楽曲が特に充実している。それと比較すると中盤以降はややテンションが下がるが、それでもシンフォニックな疾走チューン "Blind Side" を始め、安心して聴いていられるだけの楽曲は揃っており、アルバム全編を通してムラのない仕上がりになっている。ただ、マイク・スウィーニーのヴォーカルだけはバンドの成長に追いついていないという点だけは気にならないと言えば嘘になるが・・・

いずれにせよ、 STARTOVARUIS のようなメロディックなパワーメタルを好むリスナーと重厚な欧州産メロディアス・ハードを好むリスナーの双方の鑑賞に堪えうるだけの優れたバランス感覚を持つ秀作になっているので、従来の彼らを知る人にもそうでない人にも是非とも聴いてみてほしい。

Score : 8 / 10

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

About This Site

新譜レビューを中心にメロハーの「今」を伝えることを目的としたメロハーファンによるメロハーファンのためのメロハーサイトです。
Sorry, This site is Japanese only. If you want to contact me, please send mail to me
webmaster@melodicfrontier.com

お知らせ

MELODIC HARDROCK DISC GUIDE
2013年11月22日にディスク・ユニオン出版部門DU BOOKSより初の著書となる「メロディアス・ハードロック・ディスクガイド」を発売。厳選メロハー作品を400枚紹介。また、藤木昌生氏(BURRN!編集部)との特別対談も掲載。
全国の書店にてご注文受付中。また、以下のネット書店でもご予約いただけます。

DU BOOKS
Amazon.co,jp
HMV ONLINE
TOWER RECORDS ONLINE
楽天ブックス