IGNITION - Ignition

Label : MTM MUSIC | Cat-No. : 0681-65 | Release Date : 2003.01.27

IGNITION - Ignition1. Down On My Luck 2. Tell Me Your Mine 3. Father (Save Me) 4. Fire With Fire 5. You Can't Fool Me No More 6. Babylon 7. Night After Night 8. Goodbye To The Good Times 9. Should Have Done You Right 10. First To Cry 11. Time Is Running Out

スウェーデン出身のマルチミュージシャン Peter Soderstrom を中心に元 LION'S SHARE, GLORY のメンバー等と結成したメロディアス・ハードロックバンドのデビューアルバム。収録曲のクレジットを見るとクリフ・マグネスが名を連ねていたり、 STARSHIP の "Babylon" をカヴァーしていたりするので、それだけで判断すると洗練されたポップ志向のメロディックロックバンドなのかと思いがちだが、オープニングを飾る "Down On My Luck" のヘヴィリフでその先入観はあっさり覆された。

ここで聴かれるのはシンプルなビートとエッジの効いた硬質なギターリフを中心に構築される本格的なハードロックサウンドになっており、インスト面だけ聴くと JADED HEART や SHAKRA といった重厚な音作りを得意とするハードロックバンドを彷彿する人も多いかもしれない。ただ、そこに乗るどこか冷めた雰囲気のあるヴォーカルメロディは非常に洗練されており、そのミスマッチ感覚が亜流に終わらない、誰かに似ているようで似ていない独自の音世界を形成している。

楽曲的には聴き手に迫る硬質なギターリフとキャッチーなコーラスが印象的な "Down On My Luck", ハードな展開からサビで一転して洗練された爽快なメロディを聴かせる "Tell Me Your Mine", ドラマティックなスローチューン "Father", クリフ・マグネス作曲によるメインストリーム志向の楽曲をモダンなアレンジと独自のハードネスで聴かせる "Fire With Fire", 憂いに満ちたメロディ展開と流麗なギタープレイが印象的な "You Can't Fool Me No More", STARSHIP のカヴァーをモダンなアレンジで聴かせる "Babylon" までのオープニングから6曲目までの充実振りは素晴らしい。それだけに中盤は少々テンションが下がってしまうのだが、流麗なサビメロの展開が GUILD OF AGES を彷彿させる "First To Cry", アルバムのラストを飾る哀愁に満ちたスピードチューン "Time Os Running Out" と終盤には序盤に負けないほどの充実した楽曲が控えているため、アルバム全体としての完成度は非常に高い。

まあ、欲を言えばシンガーが中音域では素晴らしい歌唱を聴かせるものの、危なげな個所も少なくない不安定さを持っていることは否めず、出来ればもう少し説得力のある歌を聴かせて欲しいという気はしないでもなく、その点だけは少々不満なのだが、決してヘタなシンガーではないし、中音域での深みのある歌唱という持ち味は持っている人ではあるので、アルバムトータルで考えればその不満点も大きな欠点にはなっていない。

Score : 8 /10

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

About This Site

新譜レビューを中心にメロハーの「今」を伝えることを目的としたメロハーファンによるメロハーファンのためのメロハーサイトです。
Sorry, This site is Japanese only. If you want to contact me, please send mail to me
webmaster@melodicfrontier.com

お知らせ

MELODIC HARDROCK DISC GUIDE
2013年11月22日にディスク・ユニオン出版部門DU BOOKSより初の著書となる「メロディアス・ハードロック・ディスクガイド」を発売。厳選メロハー作品を400枚紹介。また、藤木昌生氏(BURRN!編集部)との特別対談も掲載。
全国の書店にてご注文受付中。また、以下のネット書店でもご予約いただけます。

DU BOOKS
Amazon.co,jp
HMV ONLINE
TOWER RECORDS ONLINE
楽天ブックス