JAMES CHRISTIAN - Meet the Man

Label : NIPPON CROWN. | Cat-No. : CRCL-4595 | Release Date : 2004.10.21

1. After The Love Has Gone 2. Know You In The Dark 3. Surrender Your Love 4. Meet The Man 5. End Of Time 6. Love Looked Into My Life 7. Leave Well Enough Alone 8. Strong Enough 9. You Should Be Blue (All I Could Feel Was Blue) 10. Circle of Tears 11. Hold Back The Night 12. Where Do We Go From Love*
* : Japanese Bonus Track

HOUSE OF LORDS のヴォーカリストの久々の 2nd ソロ。音楽性は前作 "RUDE AWAKENING" 同様にヴォーカルオリエンテッドなハードロックという基本路線に変化はない。本作は FRONTIERS RECORDS お抱えの Fabrizio V.Zee Grossi 人脈により製作されているが、楽曲自体は James Christian 自身の手によるものと彼に親交の深いソングライターによるものによって構成されているため、レーベル主導で作らされました感は感じられない。そもそも彼自身他のアーティストに楽曲を提供するくらいの優れたソングライターであるため楽曲のクオリティは問題なし。

洗練志向の AOR チューンから大陸的なスケールの大きさを感じさせるバラードまで楽曲のヴァリエーションは豊富であるが、情感溢れる熱いヴォーカルが単なる高品質の楽曲集に終わらないハードロックならではのカタルシスを与えてくれる。HOL の再結成作でのモダンかつダークな路線での深みを増した歌唱も素晴らしかったが、やはり彼にはオーセンティックなハードロックがよく似合う。

Score : 8 / 10

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

About This Site

新譜レビューを中心にメロハーの「今」を伝えることを目的としたメロハーファンによるメロハーファンのためのメロハーサイトです。
Sorry, This site is Japanese only. If you want to contact me, please send mail to me
webmaster@melodicfrontier.com

お知らせ

MELODIC HARDROCK DISC GUIDE
2013年11月22日にディスク・ユニオン出版部門DU BOOKSより初の著書となる「メロディアス・ハードロック・ディスクガイド」を発売。厳選メロハー作品を400枚紹介。また、藤木昌生氏(BURRN!編集部)との特別対談も掲載。
全国の書店にてご注文受付中。また、以下のネット書店でもご予約いただけます。

DU BOOKS
Amazon.co,jp
HMV ONLINE
TOWER RECORDS ONLINE
楽天ブックス