OVER THE EDGE Featuring MICKEY THOMAS - Over The Edge

Label : NIPPON CROWN | Cat-No. : CRCL-4580 | Release Date : 2004.05.12

1. Over The Edge 2. One World 3. Thief 4. Surrender 5. Eyes Wide Open 6. Forest For The Trees 7. The Man In Between 8. Cover Me 9. Turn Away 10. Glory Day 11. Cover Me (Acoustic mix) * : Japanese Bonus Track

STARSHIP のヴォーカリスト Mickey Thomas のソロプロジェクトのデビューアルバム。ソロプロジェクトとはいえ、 Mickey Thomas はソングライティングには関与しておらず、楽曲は全て Neal Schon, Jonathan Cain, Jack Blades を始めとする外部ソングライターの手によるもので構成されている。主役である Mickey Thomas の歌唱は STARSHIP 時代に比べると若干衰えを感じさせるのは事実であるものの、相変わらずの伸びやかな歌唱を聴かせてくれる。また、アメリカンロックをベースにしたキャッチーな洗練志向のメロディアスな楽曲の数々は突出した曲こそないものの、そのクオリティは高い。

ただ、個人的には外部ソングライターによる楽曲集にわざわざプロジェクト名を付けてまでリリースするその意図を図りかねるというのが正直なところだ。元々は Mickey Thomas のソロとして FRONTIERS RECORDS と契約し、 "Love Can Save The Day" なる自作曲を同レーベルのサンプラーに提供していたにも関わらず、最終的にはこういった作品になったという経緯を考えると、果たしてこれがソロミュージシャン Mickey Thomas としてやりたかったことなのか、それとも自作曲のクオリティに難があったため、レーベル主導による外部ライターというテコ入れをされたのかと様々な憶測が脳裏をよぎってしまう。本作のリリース元である FRONTIERS RECORDS にはこういった作品が多いのだが、やはりこういったアーティスティックな要素の感じられないレーベル主導による商品といった作品にはその出来はともかくとして、あまり良い印象は抱けない。

Score : 6 / 10

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

About This Site

新譜レビューを中心にメロハーの「今」を伝えることを目的としたメロハーファンによるメロハーファンのためのメロハーサイトです。
Sorry, This site is Japanese only. If you want to contact me, please send mail to me
webmaster@melodicfrontier.com

お知らせ

MELODIC HARDROCK DISC GUIDE
2013年11月22日にディスク・ユニオン出版部門DU BOOKSより初の著書となる「メロディアス・ハードロック・ディスクガイド」を発売。厳選メロハー作品を400枚紹介。また、藤木昌生氏(BURRN!編集部)との特別対談も掲載。
全国の書店にてご注文受付中。また、以下のネット書店でもご予約いただけます。

DU BOOKS
Amazon.co,jp
HMV ONLINE
TOWER RECORDS ONLINE
楽天ブックス