UNRULY CHILD - Waiting for the Sun

Label : Marquee-Inc. | Cat-No : MICY-1111 | Release Date : 1999.05.21

1.Heart Run Free 2.Rise Up 3.Why Should I Care 4.Forever 5.Man Inside 6.Do You Ever Think Of Me 7.Still Believe 8.To The Cross 9.Fool Again 10.Live In The Night 11.Waiting For The Sun 12.World Of Defference (Bonus Track)

UNRULY CHILDといえばマーク・フリーがまだ男だった1992年に一枚のアルバムを残して解散したバンドであるが、1998年に発表された再結成作となるこの2ndアルバムでシンガーを務めるのはケリー・ハンセンだったりする。バンドのブレインであるブルース・ゴウディはもしかしたらマーク・フリーに声掛けたかったのかもしれないけど、いざ再結成する時にかつての盟友が女になってたらさすがに引くわなぁ・・・

そういったスキャンダラス(?)なことはさておき、アルバムの内容はといえばオープニングの"Heart Run Free"で勝負あった!!といった感じである。ケリー・ハンセンの歌い上げる伸びやかなサビメロを聴いて何も思わないメロディックロック・ファンはいないのでは?とさえ思う。それぐらい聴いていて気持ち良い曲で、晴れた日にこの曲を聴きながらドライブなんぞをした日にゃ、どこまでも行けそうな気にすらなる。決してオープニングだけ良くて後はまるでダメなんてことはなくて、それ以降もクオリティの高い曲が並びこれといって捨て曲も見当たらなく、"Rise Up"や"Do You Ever Think Of Me"なんてその辺のバンドにはそうそう書けないだろうというぐらいレベルは高い。だけど"Heart Run Free"とその他の曲を比べてしまうと上カルビとランチカルビぐらい差があるとでも言えばいいのだろうか。

Socre : 8 / 10

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

About This Site

新譜レビューを中心にメロハーの「今」を伝えることを目的としたメロハーファンによるメロハーファンのためのメロハーサイトです。
Sorry, This site is Japanese only. If you want to contact me, please send mail to me
webmaster@melodicfrontier.com

お知らせ

MELODIC HARDROCK DISC GUIDE
2013年11月22日にディスク・ユニオン出版部門DU BOOKSより初の著書となる「メロディアス・ハードロック・ディスクガイド」を発売。厳選メロハー作品を400枚紹介。また、藤木昌生氏(BURRN!編集部)との特別対談も掲載。
全国の書店にてご注文受付中。また、以下のネット書店でもご予約いただけます。

DU BOOKS
Amazon.co,jp
HMV ONLINE
TOWER RECORDS ONLINE
楽天ブックス